男の服の選び方

男の服の選び方トップページへ
  1. トップ
  2. 定番・無難な基本コーディネート例

会社で浮かない無難な男性新入社員の服装スタイル

新社会人の方が服装に関して気をつけなくてはいけない事等を説明させていただきます。
まずは「清潔感」です。

やはり社会人として清潔感のある服装を心がけるのは最低限のマナーではないでしょうか。
袖口が汚れていたり食べ物のカスがないかきちんとチェックしましょう。
袖口は汚れやすいのでこまめにクリーニングをする事が大切です。
それにヨレヨレでアイロンさえしていないスーツを着ているとだらしがない印象を与えてしまいます。
「クリーニングとアイロンをかける」という事を必ず行うようにしてください

それから「新入社員らしいフレッシュさ」です。
今まで学生だったという方は若々しいフレッシュさを取り入れるとよいでしょう。
あくまで社会人としてのフレッシュさですから学生の頃と「若々しい」の表現方法はだいぶ変わります。

例えばネクタイですが個性的すぎたり派手なものは避けてください。
おしゃれをしたいという気持ちはあるかもしれませんが社会人ですしTPOを考えなくてはいけません。
ストライプやドットなら派手すぎませんし丁度良いですね。
ただしカラーは奇抜なものを避け常識的なものを心がけてください。

靴は黒か茶色にしましょう。
実は靴下は白色がNGですので靴と合わせた色を用意しましょう

次にワイシャツですが、濃い色のカラーがやる気を表してくれる場合があります。
薄い色も良いのですがたまには濃い色にチャレンジしてみるのも良いのではないでしょうか。
基本的に「上司からも好感を持たれる服装はどんなものなのか」をきちんと考えてコーディネイトしてみてくださいね。

服装の他にも新入社員は爪や髭のお手入れを忘れてはいけません。
新入社員なのにいきなり無精髭だらけというのはフレッシュさに欠けますよね。
ですから髭は完全に剃ってしまいましょう。

男性の中には唇がかさかさしていても気にしないという方も多いかと思いますが、傍から見て唇がかさかさしているのもやはり清潔感に欠けます。
ですから男性でも唇のお手入れもした方が良いでしょう。
男性用のリップクリームも最近ではたくさんありますので試してみてはいかがでしょうか。

利用者の多いネットショップ・サービス

メンズスタイル → 女子受け・カジュアル・コーディネート重視
メンズスタイル

細身でスタイル、カラー、柄など非常に豊富。重ね着・組み合わせなどコーディネート重視な人に必見。コーディネート事例が豊富で簡単に女子受けする服が揃います。

購入者年代 スタイル 価格帯
20代前半~30代前半 きれい目・カジュアル強め 平均1万円以下
メンズスタイル 10,500円以上送料無料・試着返品可
スプートニクス → ベーシックなきれい目・女子受け・シンプル
SPUTNICKS

細身でシンプルベース。落ち着いた色・柄とスタイルで、誰もがカッコイイ着こなしができます。コーディネートが苦手な人にも一枚で決まるアイテムが多いです。

購入者年代 スタイル 価格帯
20代後半~30代後半 きれい目・ややカジュアル 平均1万円以下
SPUTNICKS 10,500円以上送料無料・試着返品可
javari(ジャバリ) → 試着返品O.K.のネット靴通販

靴屋さんで在庫のない靴もPC・スマホから簡単取り寄せ。返品も送料無料で気軽に新しいシューズを試せます。ベーシックな服装には靴でアクセントを付けると簡単オシャレ

利用者年代 スタイル 価格帯
全年齢層対象 全て対応 激安から高級まで
Javari 最短翌日届いて365日返品可能で送料無料