男の服の選び方

男の服の選び方トップページへ
  1. トップ
  2. 定番・無難な基本コーディネート例

入社式にはどのような服装をしたら良いのか

最近では、入社式だからといって服装が決まっていない会社も増えました。

だからこそ入社式ってなにを着ていけばいいのか悩みますよね。

そんな時にはスーツで行けばまず問題ありません。だからといって入社をする際に特別なスーツを用意する必要もないのです。就活で使用したリクルートスーツで十分だという事ですね。

なぜなら入社するにあたってビジネス用スーツや靴、鞄など揃えるものが多すぎて特別にスーツを用意するのが金銭的に厳しいと思うのです。

この時に注意をしたいのがスーツは汚れていないか、シワになっていないかという事です。スーツを着る際に汚れていたりシワになっているのはやはりとてもみっともないものですよね。初めの一歩が大切ですからスーツはきちんとクリーニングに出してアイロンがけをするようにしましょう。

また、アパレル関係の会社では「オシャレな正装」「私服でもスーツでもOK」という指示をしてくる場合もあります。このような場合にはデザインスーツを着ると良いでしょう。

インナーは、その会社の雰囲気に合わせて選んでください。もちろんその会社の物を使用するのが1番だと思います。それでも、このような指示の場合、基本的にはほとんどの方がスーツを着用してくると思います。

ですからアパレルだからといってリクルートスーツが駄目というわけではありません。むしろ、あまりおしゃれに決めすぎると傍目からは「頑張ったんだなー」と見えてしまう事もあるようです。

しかし、アパレル会社の中には「スーツ」ではなく「おしゃれな正装」と指示が出る事も珍しくはありません。だからといって私服で入社式に行くのは場違いですよね。

きちんとしたジャケットにパンツ、ネクタイは最低限着用してくださいね。基本的にはスーツっぽさを出して、しかもその中に会社の個性も取り入れるようにすれば問題ありません。この場合でも、もちろんクリーニングとアイロンは忘れないようにしましょう。

利用者の多いネットショップ・サービス

メンズスタイル → 女子受け・カジュアル・コーディネート重視
メンズスタイル

細身でスタイル、カラー、柄など非常に豊富。重ね着・組み合わせなどコーディネート重視な人に必見。コーディネート事例が豊富で簡単に女子受けする服が揃います。

購入者年代 スタイル 価格帯
20代前半~30代前半 きれい目・カジュアル強め 平均1万円以下
メンズスタイル 10,500円以上送料無料・試着返品可
スプートニクス → ベーシックなきれい目・女子受け・シンプル
SPUTNICKS

細身でシンプルベース。落ち着いた色・柄とスタイルで、誰もがカッコイイ着こなしができます。コーディネートが苦手な人にも一枚で決まるアイテムが多いです。

購入者年代 スタイル 価格帯
20代後半~30代後半 きれい目・ややカジュアル 平均1万円以下
SPUTNICKS 10,500円以上送料無料・試着返品可
javari(ジャバリ) → 試着返品O.K.のネット靴通販

靴屋さんで在庫のない靴もPC・スマホから簡単取り寄せ。返品も送料無料で気軽に新しいシューズを試せます。ベーシックな服装には靴でアクセントを付けると簡単オシャレ

利用者年代 スタイル 価格帯
全年齢層対象 全て対応 激安から高級まで
Javari 最短翌日届いて365日返品可能で送料無料