男の服の選び方

男の服の選び方トップページへ
  1. トップ
  2. 定番・無難な基本コーディネート例

夏のゴルフファッション~色使いで上品さを

ゴルフシーズン到来の夏、いつものメンバーとゴルフに行く人も今年の夏からゴルフに挑戦するという人にもぜひオススメしたいコーディネートは淡く爽やかなスタイルです。英国紳士風着飾らないスタイルで、颯爽とコースを歩きましょう。

最近のゴルフブームにより、ゴルフ用品売り場には様々な種類の商品も増えました。そしてゴルフウェアも種類や店舗が増えただけではなく、いろんなブランドがゴルフ用品のレーベルを立ち上げたりとまだまだ人気は続いています。
ゴルフウェアといっても、そのもの自体がきちんと進化を遂げているのです。昔のように派手な色や派手なデザインのものばかりではありません、実際にゴルフ場に行ってみるとテレビで見る選手のように鮮やかな色のウェアを着た人ばかりではないというのがわかっていただけると思います。

若い人達の利用者が増え、ゴルフウェアも変化を見せています。ゴルフウェアとして販売されているものではなくとも、オシャレにコーディネートして上品にプレーすることでゴルフのマナーとルールは守られると思います。

そこで夏のオススメスタイルですが、トップスはブルーやグレーのチェック柄もしくはアーガイル模様のポロシャツが人気でもありオススメです。色は薄めの方が上品で良いです。
ポロシャツで軽くボタンは開けても襟は立てないのが清潔感があり好印象です。ドット柄やワンポイントでもいいですが、無地の場合はパンツに柄があるものでもいいですね。
そしてそのシャツをパンツにイン、もしくは重ならないくらいの位置なら出しておいてベルトのバックル部分をチラつかせる。ベルトは黒のシンプルなものがいいです、ゴルフのブランドならたくさんこの手はおいてあります。

パンツは基本のカラーパンツで淡い色を合わせていきましょう、青系のシャツを選んだのであれば薄い水色でグレー系のシャツを選んだのであればこちらも薄いグレーやグリーンでも良いですね。無地でタイトなシルエットのものが良いです。
無地でなければシャツを無地にしたりシューズをシンプルなものにするなどして合わせましょう。

そしてそのシューズですが、ゴルフシューズでなければいけないということはありません。
特に初めてウェアを選ぶ人にオススメなのがローカット、もしくはミドルカットのスニーカーです。白やブルー系の色がいいですが、夏なのでトリコロールカラーの入ったシンプルなものがオススメです。
生地はレザーのようなしっかりしたものを選びましょう、芝生の上を歩いていくのでこまめなお手入れも必要になってきますからね。

オシャレにスマートに趣味を楽しみたいです、そうやって思うことでウェアを選ぶのもその楽しみの一つになってきます。あとは練習あるのみです!

利用者の多いネットショップ・サービス

メンズスタイル → 女子受け・カジュアル・コーディネート重視
メンズスタイル

細身でスタイル、カラー、柄など非常に豊富。重ね着・組み合わせなどコーディネート重視な人に必見。コーディネート事例が豊富で簡単に女子受けする服が揃います。

購入者年代 スタイル 価格帯
20代前半~30代前半 きれい目・カジュアル強め 平均1万円以下
メンズスタイル 10,500円以上送料無料・試着返品可
スプートニクス → ベーシックなきれい目・女子受け・シンプル
SPUTNICKS

細身でシンプルベース。落ち着いた色・柄とスタイルで、誰もがカッコイイ着こなしができます。コーディネートが苦手な人にも一枚で決まるアイテムが多いです。

購入者年代 スタイル 価格帯
20代後半~30代後半 きれい目・ややカジュアル 平均1万円以下
SPUTNICKS 10,500円以上送料無料・試着返品可
javari(ジャバリ) → 試着返品O.K.のネット靴通販

靴屋さんで在庫のない靴もPC・スマホから簡単取り寄せ。返品も送料無料で気軽に新しいシューズを試せます。ベーシックな服装には靴でアクセントを付けると簡単オシャレ

利用者年代 スタイル 価格帯
全年齢層対象 全て対応 激安から高級まで
Javari 最短翌日届いて365日返品可能で送料無料