男の服の選び方

男の服の選び方トップページへ
  1. トップ
  2. 定番・無難な基本コーディネート例

男性のパーティでふさわしい服装とは

男性のパーティでの服装は、ドレスコードがあるのならタキシードスーツが基本となります。
ドレスコードとは、服装がその場に相応しいものに指定されているという事です。

やはり1人だけでも「ジーンズやスニーカー」などパーティには場違いな服装をしているとせっかくのおしゃれな雰囲気が壊れてしまう場合がありますよね。
それに、本人もとっても恥ずかしい思いをする事になります。
近年、ドレスコードについては、招待状にて明記してあるという事も多くなっているようです。

それでは、ドレスコードの指定でタキシード着用とある場合の基本的な服装について説明させていただきます。
タキシードとはフォーマルウェアの事です。
フォーマルとは、日本語に直すと礼装で、きちんとした場に相応しい格好という事です。

実は、女性に比べて男性の方がフォーマルウェアを着こなすのが難しいと言われています。
それでも、基本を押さえる事さえ出来ればそこまで難しく考える必要はありませんので安心してくださいね。

その「基本」ですが自分のサイズにタキシードがきちんとはまっているかという事です。
サイズがブカブカすぎてもピチピチすぎても、見た目的に格好良くないですよね。これさえきちんと守ればあとはマナーに従うだけなのでとても簡単だと思います。

パーティによってはドレスコードの指定がされていない場合も多くあります。
その場合はブラックスーツかダークスーツを着用すれば問題ありません。

この時にネクタイはシックなタイをセレクトしてください。
ちなみにドレスコードでないのなら、タキシードは原則的に着用しないものです。間違えやすいでしょうからこの部分にはよく注意しましょう。

ソックスに関しては、白がNGです。
この場合基本的に黒のドレスソックスを着用していただければ問題ないと思います。

最後に、全体的なパーティウェアのマナーとしては「シワ」「汚れ」のないように十分注意してください。
パーティという特別な場で、シワのある服や汚れている服はとても目立ってしまいます。
それにだらしのない人だなぁという印象も与えてしまうでしょう。清潔感のある紳士らしい服装を心がけたいですね。

利用者の多いネットショップ・サービス

メンズスタイル → 女子受け・カジュアル・コーディネート重視
メンズスタイル

細身でスタイル、カラー、柄など非常に豊富。重ね着・組み合わせなどコーディネート重視な人に必見。コーディネート事例が豊富で簡単に女子受けする服が揃います。

購入者年代 スタイル 価格帯
20代前半~30代前半 きれい目・カジュアル強め 平均1万円以下
メンズスタイル 10,500円以上送料無料・試着返品可
スプートニクス → ベーシックなきれい目・女子受け・シンプル
SPUTNICKS

細身でシンプルベース。落ち着いた色・柄とスタイルで、誰もがカッコイイ着こなしができます。コーディネートが苦手な人にも一枚で決まるアイテムが多いです。

購入者年代 スタイル 価格帯
20代後半~30代後半 きれい目・ややカジュアル 平均1万円以下
SPUTNICKS 10,500円以上送料無料・試着返品可
javari(ジャバリ) → 試着返品O.K.のネット靴通販

靴屋さんで在庫のない靴もPC・スマホから簡単取り寄せ。返品も送料無料で気軽に新しいシューズを試せます。ベーシックな服装には靴でアクセントを付けると簡単オシャレ

利用者年代 スタイル 価格帯
全年齢層対象 全て対応 激安から高級まで
Javari 最短翌日届いて365日返品可能で送料無料