男の服の選び方

男の服の選び方トップページへ
  1. トップ
  2. 定番・無難な基本コーディネート例

女性に好感を持たれる男性のデートでの服装

デートの服装に悩むのは女性だけではありません。
むしろ、男性は服装に疎い方も大勢いらっしゃいますし、実は男性の方がデートをしていく際の服装に悩みやすいものかもしれませんね。
今回は、男性がどのような服装でデートに出かけたら女性からの好感度が高いのか、という事を説明させていただきます。

まず、カジュアルであっても小物や靴はきちんとしたものをセレクトしましょう。
例えば、高価な靴のブランドであればフェラガモなんかは女性にも人気のあるブランドですね。
革靴をセレクトした場合、色は茶色をおすすめします。
茶色には優しい印象がありますしカジュアルなジャケットにもピッタリなんです。
ジャケットが明るい色の場合はあまりに明るい茶色ではなく少し暗めの茶色が良いでしょう。
逆にジャケットが暗めの色だとしたら明るめの茶色を選んでください。

服装に関しては、シャツにデニムといったシンプルで清潔感のあるスタイルが人気です。
それでは、具体的なコーディネイトを少し紹介させていただきます。
まず、ロールアップをした白いシンプルなシャツに濃いめのスキニージーンズを合わせたコーディネイトです。
小物には黒いネクタイをセレクトしましょう。
アーティストの方が着ているような、シンプルなのにおしゃれなコーディネイトですよね。
やはりこのコーディネイトでもネクタイや靴にこだわりを持つと女性からは評判が高いと思います。

それから、ライトなデニムのシャツと黒パーカーを合わせてブラックスキニーデニムを合わせたコーディネイトです。
シンプルだけど、どことなく爽やかな印象を与える事が出来ますね。
黒パーカーはユニクロのもので十分です。
その代り、時計など小物にはこだわってください。

シャツは、デートだからとわざわざ新品で行く必要はありません。
だけど、女性の中には「今日のためにわざわざ新品を用意してくれたんだ!」と嬉しく思う方もいるようです。

最後に、デートですから「清潔感漂う雰囲気」だけは忘れないようにしてくださいね。
不潔な男性が好きという女性はいませんから、服はきちんと洗ってアイロンをかけておくのがマナーだと思います。

利用者の多いネットショップ・サービス

メンズスタイル → 女子受け・カジュアル・コーディネート重視
メンズスタイル

細身でスタイル、カラー、柄など非常に豊富。重ね着・組み合わせなどコーディネート重視な人に必見。コーディネート事例が豊富で簡単に女子受けする服が揃います。

購入者年代 スタイル 価格帯
20代前半~30代前半 きれい目・カジュアル強め 平均1万円以下
メンズスタイル 10,500円以上送料無料・試着返品可
スプートニクス → ベーシックなきれい目・女子受け・シンプル
SPUTNICKS

細身でシンプルベース。落ち着いた色・柄とスタイルで、誰もがカッコイイ着こなしができます。コーディネートが苦手な人にも一枚で決まるアイテムが多いです。

購入者年代 スタイル 価格帯
20代後半~30代後半 きれい目・ややカジュアル 平均1万円以下
SPUTNICKS 10,500円以上送料無料・試着返品可
javari(ジャバリ) → 試着返品O.K.のネット靴通販

靴屋さんで在庫のない靴もPC・スマホから簡単取り寄せ。返品も送料無料で気軽に新しいシューズを試せます。ベーシックな服装には靴でアクセントを付けると簡単オシャレ

利用者年代 スタイル 価格帯
全年齢層対象 全て対応 激安から高級まで
Javari 最短翌日届いて365日返品可能で送料無料