男の服の選び方

男の服の選び方トップページへ
  1. トップ
  2. ファッションスタイルの知識

男性のだらしなく見えないクールビズスタイル

クールビズ

「クールビズ」といえばエコのために推奨しているという企業が増えてきましたよね。やはりエコという事でクーラーをかけていなくても涼しいファッションというのが基本となります。

ただし、ビジネスの場ですから「仕事をするのにふさわしい格好」をしているかというのが重要なポイントとなります。クールビズは涼しい格好をしてもOKという事であまりにラフな格好でOKという訳ではないんですね。

どこまでO.K.かは会社に確認

例えば、アロハシャツですがアロハはハワイにおいて「正装」です。ですが日本でビジネスをするのであればアロハはふさわしいと言えるでしょうか。やはり日本の文化は、ハワイの文化とは違いますのでふさわしいとは言い切れないと思います。いくらクールビズで涼しい格好をしようと言ってもアロハはやめましょう。

しかし会社により規定は様々です。「半袖シャツにノーネクタイ」をクールビズファッションに進めている会社は多いと思いますが分からない事があればなんでも会社に聞きましょう。

着るものが減るからよりサイズ感にこだわるべし

一般的なクールビズファッションにおいては、シャツにこだわると良いでしょう。

普段、シャツのサイズはスーツのサイズと違ってあまり気にしないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。サイズの合っていないシャツはあまり見映えが良いものではありません。必ず身体にフィットするものを選びましょう。

爽やかなカラーと清潔感を演出しよう

色は爽やかで清潔感のあるビジネス向けのものを選びたいですね。爽やかさと清潔感はクールビズにおいてかなり重要なポイントとなります。

それからシャツにアイロンをかけるのも忘れないようにしてください。ヨレヨレのシャツはやはりだらしなく見えるものです。シャツの裾がズボンからはみだしていないかという点にも注意が必要です。きちんとしまったつもりでも座ったり立ったりを繰り返すうちに自然と出てしまう事もあります。

やはりシャツの裾がズボンからはみだしているとだらしなく見えがちです。だらしのない格好はビジネスの場ではふさわしくありませんね。他人は意外に見ているものだという事を常に頭に入れておくと良いでしょう。

Perfect Suit Factory ~ 色、スリム感、ボタンなどこだわったシャツが3000円ほどです

利用者の多いネットショップ・サービス

メンズスタイル → 女子受け・カジュアル・コーディネート重視
メンズスタイル

細身でスタイル、カラー、柄など非常に豊富。重ね着・組み合わせなどコーディネート重視な人に必見。コーディネート事例が豊富で簡単に女子受けする服が揃います。

購入者年代 スタイル 価格帯
20代前半~30代前半 きれい目・カジュアル強め 平均1万円以下
メンズスタイル 10,500円以上送料無料・試着返品可
スプートニクス → ベーシックなきれい目・女子受け・シンプル
SPUTNICKS

細身でシンプルベース。落ち着いた色・柄とスタイルで、誰もがカッコイイ着こなしができます。コーディネートが苦手な人にも一枚で決まるアイテムが多いです。

購入者年代 スタイル 価格帯
20代後半~30代後半 きれい目・ややカジュアル 平均1万円以下
SPUTNICKS 10,500円以上送料無料・試着返品可
javari(ジャバリ) → 試着返品O.K.のネット靴通販

靴屋さんで在庫のない靴もPC・スマホから簡単取り寄せ。返品も送料無料で気軽に新しいシューズを試せます。ベーシックな服装には靴でアクセントを付けると簡単オシャレ

利用者年代 スタイル 価格帯
全年齢層対象 全て対応 激安から高級まで
Javari 最短翌日届いて365日返品可能で送料無料