男の服の選び方

男の服の選び方トップページへ
  1. トップ
  2. 服を買うコツ

似た体型のモデルがいるファッション雑誌を探す

私みたいに身長が高いけど身幅は細め。腕も長め。でも運動しているため肩周りはややがっちり。

このタイプなら日本人というより外国人に多い体型です。なので、ファッション雑誌も外国人がモデルになっているもので、なおかつこのような体の持ち主であるモデルさんを起用している雑誌を探します。

身長高い・身幅細め・肩周りややがっちりの私の場合

具体的には私ならOCEANSやSAFARIです。

どちらも外国人モデルが中心で、日本人モデルも細すぎることないガッシリ目の人が起用されています。私はこれらの雑誌で、自分が着れる、体のラインに合うブランド、お店はどこかをチェックしています。

ブランドやお店の傾向が分かればお店にも入りやすいです。ギャル男向けみたいな雰囲気じゃないのに、服の作りが完全に細いギャル男を対象にした作りだと私にはさっぱり合いません。そんな風にお店まるごと体にサイズが合わない場合だと、店員や他の客の目が気になります。場違いだとつらいのです。

しかも試着してまったく着れそうにない、全然フィットせずかっこう悪く、この店、ブランドは自分に合わないと悟った時なんて早くお店から出たい一心です。

ある程度ファッション雑誌で当たりを付けておけばその嫌な思いをすることはなくなります。

年齢など読者層は無視する

ファッション雑誌は主に年齢を対象に読者層を分けています。私がよく参考にするOCEANSの場合、読者層が30代後半だそうです。確かに扱っているブランドがやや高級よりです。少なくとも20代前半とかではないです。

しかしファッションとしての出来上がりはいわゆる「30代のおじさん」でもなければ、「服に無理したおじさん」でもありません。対象年齢は全然関係ないと思います。本屋で立ち読みしたり買うのだって、周りや店員さんがファッション雑誌の対象年齢を気にしている感じはありません。ファッションに慣れた人ほど、自分に合うものを着るというのを徹底しています。年齢という要素では選択していないので、ここは自信を持って雑誌選びしてほしいです。

そもそも全く合いそうもない服屋に飛び込むほうが相当の苦痛です。これを味合わない、この手間を省くための作業がファッション雑誌選びです。

ファッションセンスがよくなる

私は自分に合う服がどういったものか分からず、服選びにかなりナーバスになって遠ざけていました。となると、どんどんファッションセンスがなくなります。もともとありませんでしたが…

このページで紹介したファッション雑誌で自分の体型に合う服を探す方法をしていれば、自然とファッションセンスが良くなってきます。

やはり何となく見ているだけでも、「ああ、こんな組み合わせでいいんだ」とか「あの服も下にこんなパンツを合わせれば結構イケてる」などなど、結構発見があるんですね。もともと服のセンスがいい人は自然とそういったパターンが分かるのでしょうが、私みたいにセンスがなく、かつ合う服が少なくてバリエーションに乏しい人は、雑誌を見ているだけですごいレベルアップしていくのを実感するんです。

利用者の多いネットショップ・サービス

メンズスタイル → 女子受け・カジュアル・コーディネート重視
メンズスタイル

細身でスタイル、カラー、柄など非常に豊富。重ね着・組み合わせなどコーディネート重視な人に必見。コーディネート事例が豊富で簡単に女子受けする服が揃います。

購入者年代 スタイル 価格帯
20代前半~30代前半 きれい目・カジュアル強め 平均1万円以下
メンズスタイル 10,500円以上送料無料・試着返品可
スプートニクス → ベーシックなきれい目・女子受け・シンプル
SPUTNICKS

細身でシンプルベース。落ち着いた色・柄とスタイルで、誰もがカッコイイ着こなしができます。コーディネートが苦手な人にも一枚で決まるアイテムが多いです。

購入者年代 スタイル 価格帯
20代後半~30代後半 きれい目・ややカジュアル 平均1万円以下
SPUTNICKS 10,500円以上送料無料・試着返品可
javari(ジャバリ) → 試着返品O.K.のネット靴通販

靴屋さんで在庫のない靴もPC・スマホから簡単取り寄せ。返品も送料無料で気軽に新しいシューズを試せます。ベーシックな服装には靴でアクセントを付けると簡単オシャレ

利用者年代 スタイル 価格帯
全年齢層対象 全て対応 激安から高級まで
Javari 最短翌日届いて365日返品可能で送料無料