男の服の選び方

男の服の選び方トップページへ
  1. トップ
  2. 無難+αの着こなし例

冬のジャケットを上手に着こなす方法

ジャケットといえば春や夏のイメージがあるかもしれません。

しかし冬でも十分に活躍してくれるのがジャケットの魅力でもあるんです。
今回は、冬のジャケット着こなし方法について紹介したいと思います。

まず、素材は冬らしいウールやメルトン、フランケルをベースにしてみましょう。

春でも夏でもその季節ごとの素材をベースにするのはおしゃれの基本でもありますよね。

冬のジャケットはどうしても不自然になりがちでも、素材を冬らしくする事でおしゃれに自然に着こなす事が出来ます。

そして暖かさという点においても冬の素材がおすすめです。
やはり冬はどうしても寒さで風邪を引いてしまう事もありますから自分でしっかりと予防をしたいですね。

大人らしさを演出したい男性にはダウンベストがおすすめだと思います。
合わせかたによって渋さの演出にもなりますからおしゃれで素敵な大人の男に見せる事が出来るのです。

色については、黒や茶色が簡単に合わせやすいと思います。
しかし、時には大胆な赤や黄色、チェック柄といった少し難しい柄にチャレンジしてみるのも良いのではないでしょうか。

その他ロンTとダウンベストを合わせる事でカジュアルスタイルも簡単に出来てしまいます。

それにネルシャツとダウンジャケットを合わせるとなんとなく木村拓哉さんのような着こなしになりますので一度試してみてはいかがでしょうか。

冬にジャケットというとイメージ的にどうしても寒そうに見えてしまう事もありますよね。
そんな時にはインナーにニットを使用してみましょう。

中がニットというだけでなんとなく暖かそうなイメージが出来上がります。
それも、出来るだけ厚みのあるものを選ぶようにしてください。。

では最後に、ダウンジャケットのお手入れ方法について説明します。
基本的にクリーニングに出さない限り手洗いとなります。

洗剤は中性洗剤を使用するようにしましょう。
洗い方は押し洗いで、回数にして40回程度は行うようにしてください。

この時に使用するお湯はぬるま湯がベストです。もんだりこすったりはしないように気を付けてくださいね。

乾かすときに軽く生地を叩いてぺたんこになった部分を膨らませましょう。

利用者の多いネットショップ・サービス

メンズスタイル → 女子受け・カジュアル・コーディネート重視
メンズスタイル

細身でスタイル、カラー、柄など非常に豊富。重ね着・組み合わせなどコーディネート重視な人に必見。コーディネート事例が豊富で簡単に女子受けする服が揃います。

購入者年代 スタイル 価格帯
20代前半~30代前半 きれい目・カジュアル強め 平均1万円以下
メンズスタイル 10,500円以上送料無料・試着返品可
スプートニクス → ベーシックなきれい目・女子受け・シンプル
SPUTNICKS

細身でシンプルベース。落ち着いた色・柄とスタイルで、誰もがカッコイイ着こなしができます。コーディネートが苦手な人にも一枚で決まるアイテムが多いです。

購入者年代 スタイル 価格帯
20代後半~30代後半 きれい目・ややカジュアル 平均1万円以下
SPUTNICKS 10,500円以上送料無料・試着返品可
javari(ジャバリ) → 試着返品O.K.のネット靴通販

靴屋さんで在庫のない靴もPC・スマホから簡単取り寄せ。返品も送料無料で気軽に新しいシューズを試せます。ベーシックな服装には靴でアクセントを付けると簡単オシャレ

利用者年代 スタイル 価格帯
全年齢層対象 全て対応 激安から高級まで
Javari 最短翌日届いて365日返品可能で送料無料